<< 年越し | main |
☆治療院HPはこちら↓☆

かさい鍼灸治療院

完全予約制です。お電話ください!

-

緊急事態宣言後の当院の治療について

いつもご来院いただきありがとうございます。

どうにも大変なことになりました。1月2月どう過ごしていたっけ?と思うくらい状況が急変しています。

 

今回、コロナウイルスの蔓延により東京都には緊急事態宣言が出されましたが、当院では今後も感染予防に最大限の注意を払いつつ、診療自体は続けてまいります。

 

もちろん外出を控えたい方、不安を覚える方、急ぎの症状ではない方、当然いらっしゃると思います。

どんな理由でも全くかまいません、キャンセルをご希望の方は遠慮なくお申し出下さい。

5月中旬以降にご予約を振り替えることもできます。

 

現在、コロナウイルス感染防止のために当院では以下のような点に留意しております。

 

・消毒の徹底

   手指消毒、お使いのフェイスマットとバスとマット、ドアノブ、マグカップ、便座のエタノール消毒

・患者様の完全入れ替え制

   密集を避けるため、ご予約とご予約の間を開け、滞在が被ることのないように調整しています。

・十分な換気

   患者様の入れ替えごとに窓を開け空気の入れ替えを行います。花粉症の方には申し訳ありません。

・マスクの着用

   飛沫感染防止のため施術中のマスク着用

・河西の体調管理

   毎朝の検温、味覚嗅覚異常への注意、喉の調子、咳の有無

 

ベッド1台の治療院です。

1日の患者様は多くて6名さま、完全予約制で飛び込みなし、決して不特定多数が交錯する場所ではありません。

加えて河西は一人住まいで自宅での濃厚接触者はなく、ラッシュ時の電車利用もありません。

それでも正直、迷う部分はあります。

同じ部屋で過ごし、至近距離で肌に触れる以上、リスクをゼロにはできません。見えないウイルスは手ごわいです。

 

ただ、鍼灸も医療の末端ではあると考えております。

外出自粛が本格化してから1か月、体調に影響が出る方が増えています。

この状況だからこその心身の不調を日々見ている中、治療を受けたいと考える方がいるならその場は確保しておきたいという思いもあるのです。

 

これからも状況の推移を見ながらの判断になるでしょう。

臨時閉院することも選択肢に入れてはいます。

その際にはまた改めてHP上で告知を入れますし、ご予約をいただいている方には個別にご連絡をいたします。

 

今はできうる限りで安全性を高めつつ、治療を継続していきたいと考えております。

   

少しでも早く事態終息の見込みが立ち、当たり前の日常が戻ることを願ってやみません。

at 23:21, かさいまほ, お知らせ

comments(0), -, -

comment