<< ハロウィンが攻め込んできてる | main | ご出産おめでとうございます >>
☆治療院HPはこちら↓☆

かさい鍼灸治療院

完全予約制です。お電話ください!

-

オールブラックス54−6ジャパン

11月2日、ラグビーニュージーランド代表が来日、秩父宮でジャパンとテストマッチを行いました。

そうです、あのオールブラックスが!日本で!試合を!
しかも前回のワールドカップ優勝メンバーである大スター、リッチー・マコウとダン・カーター込みで!
年齢的に2019年日本開催のW杯に彼らはいないでしょうから、生で見られる最後のチャンス。

もうもう絶対にリアルタイムで見たくて、午後は臨時閉院。スミマセン。
が。即日完売だったらしくチケットは入手できず。

結局、高校時代の友人が、曙橋に今年オープンしたバーでCSの中継を見ることにしました。
あ、American Bar MATES
ブルックリンラガー美味しいですので、お近くにお寄りの際はぜひ。



マスターやってる友人は元ラガーマンで、今のラグビー事情にも明るいので、まあ助かること(笑)。
どんなに好きで熱心に知識を詰め込んでも、プレーヤーだった人には敵わないですからね。
(秩父宮でもできるだけ、「やってた人」っぽいグループのそばに座ることにしてます。で、耳ダンボ。)
解説付き。美味しいビール。いいゲーム。なんて贅沢!


試合は・・・妥当な点差、でも過去の対戦と比べて健闘したと思います。
タックルもスクラムも、ラインアウトも思った以上に良かったんです。
でも、向こうのディフェンスを崩せた局面は、正直無かったなあ。
オールブラックスを慌てさせることはできなかった。
向こうは若手主体のメンバーなのに、試合中にどんどん修正してくる柔軟な強さ。
敵ながらカッコよくて参りましたよ。ああああ、リッチー・マコウ、なんてカッコいいんだ!


前にも言ってますが、2019年ラグビーのワールドカップは日本で開催されます。
2020年の東京オリンピックが決まったせいですっごく霞んでるんですけど、開催されるのは決定なんですよ。

ラグビーはほんとにプロモーションが下手で、もっともっとアピールをしていかないとって思うんですけどねえ。
ただでさえこの少子化の時代に、1チーム作るのに15人も要るってだけで不利なのに。
ケガが付き物のスポーツって言うのも、今どき忌避される要素ですよね。
オンナコドモの心をつかまないと、メディアの露出が増えないしメジャーになりきれないので、手っ取り早くイケメンのスターに出てきて欲しいんですが、大畑大介以来人材が払底していて難しい・・・。


ラグビー、めちゃめちゃおもしろいスポーツなんですよーーーと声を大にして。


********



こんなラグビー的には歴史的な試合の翌日。
スポーツ紙1面は「マー君が負けた」。
まあ、そりゃそうだ。

いつも、ラグビーは間が悪い。


にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村  ランキングに参加しています。お気に召したらクリックお願いします。

at 20:43, かさいまほ, 趣味

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:http://blog.kasai-acupuncture.com/trackback/169