☆治療院HPはこちら↓☆

かさい鍼灸治療院

完全予約制です。お電話ください!

-

なつかしのアレ

前回ご紹介したご当地キャラメル。

患者様にはおおむね面白がっていただけているようで、重たい思いをして持って帰ってきた甲斐があったなと思っています。

 

私も一通りお味を見ましたよ!

ココアやバターと言った「定番」と思われるもの。ずんだや夕張メロンと言った名産品とのコラボ。

コーンやポテトといったちょっと奇をてらったもの。

ビール味キャラメルががっつり苦みのあるガチのビール味で、それでありながら結構旨いというのが驚きでしたが、なんだかんだで割と全部おいしくてキャラメル味の汎用性の高さに瞠目しているところです。

 

そんなラインナップの中でもひと際異彩を放ち、一部のチャレンジャーの方しか手を伸ばさないのがこちら。

「函館がごめ昆布味キャラメル」です。


食べてみると乳脂肪分たっぷりの濃厚なキャラメル味の中に、確かに感じられるグルタミン酸のうま味(笑)

 

そこで思い出されたのが子供のころに食べた「こんぶ飴」。

今でいうソフトタイプの黒っぽい飴で、にちゃにちゃと歯にくっついて、甘いんだかしょっぱいんだかよくわからないけどなんかウマイ、そんな飴を昔食べていました。家で買ったものではなくて、お使いについていくとお茶屋さんでおまけにもらえた・・・ようなうっすら雑な記憶しかないんですけど、私はけっこう好きでした。

 

という話をとある患者さんとお話していたら、後日患者さんから写メ付きのメールをいただきました。

「見つけたわよ!」と。スーパーの郷土&昔ながらのおやつコーナーにあったそうです。

そして買ってきていただいちゃいました。

 

はい、こちらがこんぶ飴ですね。

 

飴の味は懐かしくいんですが、それはともかくパッケージのイラストがツボすぎて!

ツボすぎるから、寄りの画像も上げてしまいましょう。さあ、来い。

 

なんなんですかねえ、意図としては「昆布は体に良くてご長寿にもお子様の健やかな健康にも!」的なところでしょうか。

でもこの呪いのじーさまと死んだ目で微笑む子供の絵面から↑を読み取るにはかなり高度な読解力が要りますよね。

むしろ、昭和の置き薬のパッケージみたいで、美味しそうと思えないぞ(笑)

 

裏面には図鑑から抜粋したような「昆布の豆知識」。生産高と産地と漁期と加工法。

 

知りたいのはそんなことじゃないんだなあああああああ(笑)

あの表面のイラストなんなんだよってとこには触れずじまいですか、そうですか。

 

あえて狙ってのパッケージイラストなんだと思いますけど、なんかいろいろグッと来る逸品でした。

 

キャラメルコレクションの上にこんぶ飴も置いてますので、食べてみたい方はぜひお召し上がりくださいね。

 

 

**********************

 

NHK教育テレビの「グレーテルのかまど」見てたら、ずんだ餅の回でずんだキャラメル出てきてびっくり。

 


  にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村  ランキングに参加しています。お気に召したらクリックお願いします

 

at 01:02, かさいまほ, おいしいもの

comments(0), trackbacks(0), -

やっぱりありました

連休をありがとうございました・・・って、もうだいぶ経つわけなのですが。

年甲斐もなくはしゃぎ倒してしまったのと、その分連休明けがあまりに多忙で燃え尽きておりました。

宮島はやはりとても美しい所で、山頂からの眺めも良く、温泉も堪能。
広島市内はほとんどカープの赤一色・・・成績低迷してるからその力の入れようが不安になるほど。
ゴハンもおいしくて、お好み焼き(≧▽≦)イエーイ、牡蠣(゚д゚)ウマー、広島風つけ麺(屮゚Д゚)屮カモォォォン、広島牛の鉄板焼きキタ――(゚∀゚)――!! 呉で海軍カレー、日本酒もオイシー!海の幸!山の幸!

広島は行くたびに思うのですが、美味しいものも見るところも結構多くて、もっとメジャーなブランド観光地になってもいいのに地味。
「惜しい!広島県」というキャッチコピーだった頃もあるのですが、ほんと惜しいよなああああと。


で。
以前、名古屋のお土産で「小倉トースト味のミルキー」をいただいたので、絶対あるだろうという予測のもとに土産物屋を訪れたところ、やっぱりあった!



残念なのは「広島」だけでは企画が成立しなかったようで、「中四国限定 柑橘ミックス味ミルキー」でした。
惜しい。でも美味しい。

待合室でお出ししておりますので、話のタネにみなさんおひとつどうぞ。



**************



広島の地酒を10種類以上飲み比べる機会があって、レクチャー付き?でとてもためになった。
口当たりがとんでもなく良い「雨後の月」(呉市・相原酒造)がとてもおいしかった。
おすすめ。



にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村  ランキングに参加しています。お気に召したらクリックお願いします。

at 22:59, かさいまほ, おいしいもの

comments(0), trackbacks(0), -

ご当地ミルキーがかわいい

患者さんからいただいた名古屋のおみやげです。

ご当地ミルキーは小倉トースト味(笑)。
食べると・・・ホントだ!あんことバターの味がする!
で、これが結構ちゃんと美味いのですよ。

パッケージは超かわいい。



しれっとキャンディボックスに投入しましたので、見つけた方は是非味わってみてくださいね。
黄色と青が入ってる包み紙が、あんバタ味です。





************


私「名古屋のおみやげでご当地風味のミルキーいただいたんですよー。おひとつどうぞー」
とある患者さん「え!? 味噌カツ味?」

名古屋味≒味噌カツ味はわかりますけど、ミルキーでさすがにそれはない。


にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村  ランキングに参加しています。お気に召したらクリックお願いします。

at 22:55, かさいまほ, おいしいもの

comments(0), trackbacks(0), -

雪の日の夕ごはん

またえらく雪が積もりました。



こう見ると治療院の建物の中庭にも、なかなか風情があるじゃないか。
しかし、明日の朝の凍結が怖いですね・・・。先週の積もり方より危険な気がします。

こんな日はさすがに夕方以降のご予約はキャンセルに。
時間ができたのでせっせと買出しに行き、足元が悪いので両手に荷物はちょっと危険と判断、ドラッグストアとスーパーを3往復しました。
見る間に積もって行くんですよねえ、新雪サクサク歩くのはちょっと楽しかった(笑)

身体が冷え切ったらなぜか無性にグラタンが食べたくなって、帰りはキッチン・マカベへ直行しました。
わたしが入店したとき、店内はガラガラ。
「あれ?早じまいしようとしてたら申し訳なかったな」と思いつつ、海老グラタンをオーダー。あ、ワインも。
すると、次々お客様が。
向かいのテーブルについたお一人で来店の中年男性はグラタン。隣の女性二人組もグラタン。
気が合いますね。



町中が雪に埋もれたこんな夜は、みんな熱々のグラタン食べたくなるんだなあ・・・(笑)。


************


男子フィギュアでトマシュ・ベルネルというチェコの選手がいらっしゃいましてね。
滑走順で「Tomas Verner」と書いてあるのを発見。
え、なになに、トーマ・ヴェルナー?やーん、「トーマの心臓」じゃん!と、私ひとりでテンション↑。
耽美系美少年を期待したら、そこそこごっつい感じの青年だった。

勝手な期待で、勝手にがっかり。ほんと申し訳ない。


にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村  ランキングに参加しています。お気に召したらクリックお願いします。

at 01:55, かさいまほ, おいしいもの

comments(0), trackbacks(0), -

どこでもみじ!

広島ネタもさすがに今回で最後です・・・たぶん。

北海道なら白い恋人、京都なら八つ橋ですが、広島ならもみじまんじゅうです。
基本のこしあん以外にもチョコやらチーズやらの進化系もみまんが広く展開されておりました。

で、こちらはおばがくれた最先端のもみじまんじゅうです。



「どーこーでーもーみーじー!」←脳内再生は大山のぶ代さんでお願いします。

本体はこう。


そうか、そうきたか。
もみじまんじゅうにドラえもんが焼き印してあるかと思っていたが、ちょっと予想より上の造形だった。

荒川アンダーザブリッジの「星」かと。



広島特産のレモン風味でおいしゅうございました!



***************



ゴールデンウイークがヒマだったら見に行こうと思っていたラグビーのアジア5カ国対抗。
日本64−5韓国。大勝。

韓国は完全にラグビーの高速化について来れなくなったなあ。ここ10年で完全に差がついてしまった。
まあ、FWでがつがつ来る古いタイプのラグビーだったけど、それはそれで個性があったのに。



にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村  ランキングに参加しています。お気に召したらクリックお願いします。

at 23:21, かさいまほ, おいしいもの

comments(0), trackbacks(0), -

タケノコゴハン!!

成城でこの土日に開催だったさくらまつり。
葉桜の季節にどんな祭りになったのか冷やかしに行ってやろうと思ったら、忙しくて行けずじまいに。
そもそも、参加動機に悪意がありすぎましたね(笑)



そして、今夜はタケノコゴハン!とタケノコの煮物!
いただきものです。お気遣いありがとうございます。

なんと昨日採ってきたばかりのとれとれの筍だそうで、えぐみなんて全くなし。
香りはさわやか、歯ざわりしゃきしゃきでうまいのなんの。



最近はたいていの食材が一年中スーパーで手に入りますが、季節のもの・旬のものってやっぱりいいものです。
まあ、年を取ってそう思うようになったんですけどね。

季節と、行事と、旬の食材。
昔の人の知恵でもあり、無病息災への祈りでもあり。

春には春のおいしいものをたくさん食べようって思わせてくれるタケノコゴハンでした。



***********



もやさまの大江アナ卒業の回を見損ねた・・・。



にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村  ランキングに参加しています。お気に召したらクリックお願いします。

at 00:51, かさいまほ, おいしいもの

comments(0), trackbacks(0), -

おひなさま

いただきものですが、完成度が高くて感心したので・・・。



これ、ドラジェですよ? KALDIの商品だそうですけど、可愛くないですか?
画像だとわかりにくいですけど、いわゆる普通のドラジェの大きさでこの細工。

細かいものと、カワイイものを作らせたら、日本人は強いなあと思いますねー。




***************



実家には立派な7段飾りのお雛様がありました。

子どもだったから、雛人形よりその「段」の緋毛氈?めくった裏側の空間のほうが好きだった。
秘密基地みたいで。
日が透けて赤いし。

はは、持ち腐れ(笑)


にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村  ランキングに参加しています。お気に召したらクリックお願いします。

at 18:19, かさいまほ, おいしいもの

comments(0), trackbacks(0), -

節分

今日は節分。

おやつにこんな練りきりいただいちゃいました。



こんな可愛い鬼なら、内にいてもイイよと言ってあげたい(笑)

ちなみに釜人鉢の木さんの和菓子です。
おたふくのお饅頭も美味しかったですけど、この鬼さんが秀逸すぎました!



***********



太巻きをまるかぶりせよ、という西の風習?が最近渡ってきたようですが、一度も乗っかったことがない。
だって巻き寿司って切ったときの断面がきれいになるように作ってるものじゃないの?

それを丸ごとつかんでかじりつけと?・・・なんかやだー(笑)



にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村  ランキングに参加しています。お気に召したらクリックお願いします。

at 12:13, かさいまほ, おいしいもの

comments(0), trackbacks(0), -

香風の豆大福

祖師ヶ谷大蔵の老舗和菓子店『香風』さんの看板は豆大福。
先日のアド街でも「あの石原裕次郎さん御用達!」と紹介されていましたね。

えー、患者さんからおすそ分けいただいてしまいました(嬉)



みっしり。

画像では伝わらないかもしれませんが、手にとって驚くその重み。

あんこはどっしりしていてますが、思いのほか塩気が効いて、大納言の甘みが引き立ちます。
餅好きとしては、このお餅の厚みが一番嬉しいところ!
しっとりと噛み応えがあって、お豆の塩気とあんこの甘みを正面から受けて立つ力強さ。

繊細なお菓子がなんとなく多くなってきた中、この食べた感いっぱいの豆大福は新鮮でした。

そして、桜湯が秀逸!!
昔から大好きで、豆大福を一緒にいただくともう最高です。



このメルヘンなヴィジュアルで「塩味」ってところが、なんかいい。

豆大福食べたーーーー!!って感じさせてくれる逸品です。
おいしゅうございました。



**************


先日、知人に「壇蜜さんに似てるよね」と言われました。
あのセクシー芸人の。

どう受け止めていいのかわからない・・・(笑)


にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村  ランキングに参加しています。お気に召したらクリックお願いします。

at 23:35, かさいまほ, おいしいもの

comments(2), trackbacks(0), -

お取り寄せ

先日、在仏の友人からのリクエストがあり、「初めてのお取り寄せ」っていうのをやってみました。

それがコレ。



お揚げを低温でじっくりと揚げたもので、湯通しせずにすぐ使えるところがミソです。
すっごい軽くて、パリッパリ。

届いたのは9月の頭だったんですが、まだその頃って日中34度近くあったでしょう?
お出汁しみしみ、お口でじゅわーーのお揚げを食べたい気温じゃなくて(笑)。

やっと涼しくなったのできのう、お昼に食べてみました。



白だしで松山揚げをさっと煮て、しめじとエノキとわけぎを加えて卵とじ。
おだしを吸った松山揚げは、ちょっとトロンとした食感になっておいしい!!
適度に油のこくがあって、味付けあっさりめでも舌もお腹も満足できます。

日持ちするし、これは便利だぞっと。

ただですねーーー、お取り寄せの最小ロットが25袋詰めなんですよ。
予想よりずいぶんと大きなダンボール箱が届いて、一瞬考え込みました。
フランスに小包で送るって言ってもかさばるから、あんまり枚数送れなかったし・・・。
しかもこれ「小判」です。
さらにでっかい「大判」がございます。

ひとつ取り寄せして、みんなで分けるのがいいと思います。
1袋に3枚入ってるので、使いでありますし。

詳しく知りたい方はこちらへどうぞ。(関係者じゃないですよ、念のため 笑)

松山揚げ




*****************



よしながふみ『大奥』8巻、本日発売!
これ、ほんとによくできたタフなSF。


にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村  ランキングに参加しています。お気に召したらクリックお願いします。

at 18:35, かさいまほ, おいしいもの

comments(0), trackbacks(0), -